世界の果ての育児と家事

オタク主婦の3歳児育児と家事。

実用書じゃなくて変人列伝だった・近藤麻理恵「人生がときめく片付けの魔法」

去年引っ越して以来、家事ハックにも興味が湧いてきたので今回から育児と家事ブログにします。

 

さて、ブログタイトルを変えて最初の記事は、みんな知ってるこんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」感想です。

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 

まず何で今さらこの本を読んだのか

5年前に出版された超有名本でむしろ今まで読んだことなかったのかよって思う人もいるんでしょうけど読んだことなかった。

先月末辺りから育児ノイローゼだったことなどいろいろあって実家にちょっと帰ってたんですが、実家が超散らかってて超イライラしていて家族に片づけてもらうためにはどうしたらいいんだろうとid:topisyuさんに相談していたら「こんまりさんの本はいいですよ。人に何かしてもらいたい時はまず自分から。こんまり本を先に自分で読んで、それからご家族にも読んでもらいましょう」と言われたので即ポチして秒速で読みました。息子がいつもより早く寝てくれて一気読みできた上にこんな感想まで書けた。

 

実際読んでみると片づけテクよりこんまりさんの変人片づけ狂エピソードが面白い

こんまりさん一人の片づけ狂いエピソードしか載ってないから正確には変人「列伝」て言わないけど……まあとにかく面白い。この人、ヤマザキマリさんとかさかなクンさんみたいな「興味ある分野への偏愛がすごい」人なんですね。知らんかった。まあここまでメジャーになる人なんだからそりゃそうだろって感じもするけど。ていうか変人とか言ってごめんなさい。

 

5歳の頃から主婦雑誌を愛読とか小学生の時は学校の収納のダメ出しを勝手にしてたとかそれだけでもすごい。ほんと片づけモンスター。子供の時から研究してるから片づけに費やしてる時間も1万時間とか余裕で超えてる。プロフェッショナルでないわけがない。

昔片づけにのめり込みすぎて、家族に内緒で使ってなさそうなもの捨てて後でバレて片づけ禁止令が出されたとも書いてある。完全にジャンキーじゃないですか。

 

笑ったところいくつか引用。

 

「私は自分の部屋の片づけを今では全くしていません。なぜなら、すでに片づいているからです」

「片づける」と心の中で思ったならッ!その時スデに行動は終わっているんだッ!

あとこの台詞、フリーザさんぽい感じもする。私の片付け力は53万ですとか言いそう。

 

「片づけを真剣にしていると、瞑想状態とはいかないまでも、自分と静かに向き合う感覚になっていくことがあります」

片づけのやりすぎでなんか「ゾーン」に入ってきたみたいな話になってきた。

 

「私の大好物はにんじんなので、冷蔵庫のドリンク立てのところにズラリとにんじんが立ててストックしてあります」

これほんとに本文にこうやって書いてあるのでなんでこんな話になるのか気になる人は是非本書を読んでみてください。

 

「じつは五年間ほど、巫女として働いていたことがあります」

まさかの巫女キャラ。この本、捨てさせるだけじゃなくてモノを大事にして労ったり対話する方向で話が進むので、アニミズムだなー日本的だなーこれはウケるのも分かる。と思ってたら巫女やってたって話になったのでいろいろ納得がいきました。こんまりさんは仕事で個人宅に行く時もお祈りめいたことをしてから業務を開始するそうです。

 

そういう話ばかりじゃなくて肝心の片づけテクニックの内容はどうなのか

とても良い。これ実行できたらそりゃ片づくと思う。特に良いと思ったテクニックは「バッグはバッグの中に収納」とかかなー。男女で有効性に差があるテクニックぽい感じもするけど……。強いて言うなら冷蔵庫を整理する魔法も書いて欲しかった。書かれてない。2巻にはあるのかな。

 

私は引越し前は亡き祖母の遺した戸建て古民家に婿と息子と暮らしていて、5年程かけて、自分の荷物だけでなく祖母の遺品整理もほぼ一人で行なっていました。祖母の実子(私の母と叔父)は遠方に住んでいるので、それなら今住んでる私が担当したほうが話が早かった。

その片づけの中で気付いたことがいろいろあって、この本に書いてあることの4割くらいはその既に気付いてたことだったので、自分の片づけは間違ってなかったなという自信が持てました。「市販の収納グッズは不要」とか。

 

片づけたい人は読むといいと思います。

片づけたくない人が読んでも無意味。

 

まあ私はこれから「片づけたくない人」(実家の母と兄)にこの本を読ませて「一緒に片づけがんばロ〜ゼン」しないといけないわけですが……。一応二人からは了承を得ています。私もそのために定期的に実家帰って一緒に片づけるからがんばって。折角の関東実家カードなので育児疲れの際の無料託児付きシェルターにしたいのです。そのためには片づいてないと普通に息子が誤飲したりつまづいたりするから危険。

実家に甘えすぎって言いたい奴は言え!!!育児思ったより大変!!つらい!!!頼れる実家があるから頼りまくってやる!!

(ちなみに実家が散らかってるのにイライラしすぎて一回絶縁するというメールを出して即謝罪しています)

去年引っ越したばっかだから自宅は片づいてるんだよ。ルンバ買ったし床が見えないくらい散らかすとかしない。子供いるし。

問題なのはとにかく実家……。