世界の果ての育児と家事

オタク主婦の3歳児育児と家事。

ラーメンの油をまとめられる者は幸いである

f:id:stein:20160418131114p:plain

 

ラーメンの油をまとめられる者は幸いである。

何故なら、ラーメンを食す機会の持てる者だからである。

 

息子が今1歳9ヶ月なんすけど一緒に過ごしてるとラーメン食べる機会が全然無くて。家で作って息子にはツユ超少なめぬるめラーメンあげればいいんだけど、やっぱたまにはお店のラーメンも食べたいじゃないすか。*1

でも近所に子連れで入りやすそうなラーメン屋さんが無くて。

でもこないだ久しぶりにお店のラーメン食べる機会が持てたので食べました。ドーン。

f:id:stein:20160419021516j:image

 

チャーシュー味噌ラーメン。ガツガツハフハフモグモグーッ!おいしかったです。ごちそうさまでした。

この時は婿に息子を預けて一人で食べに行った。ついでにハイボールなんかも頼んじゃって!「うまるの宴が始まる……!」的な気分で!昼からラーメンと酒!そんで劇場版ちはやふる見に行って号泣!

 

たまに食べるお店のラーメンの美味しさはひとしおだなー!

 

こんな感じでみなさんもご存知のとおり育児してると行動に制限がつくことも多々ありますが、だからこそ、我慢してたからこそ、美味しさや楽しさが増す。

そう考えるとあれこれ我慢するのも悪くない

(たまには我慢しなくてよくなることが確実に保証されていればね)

妊娠〜授乳を経て2年程度禁酒してたけど卒乳して息子の1歳の誕生日に久しぶりにビール飲んだ時もなかなかの解放感がありました。

 

そんなわけで以上、大多数が「使いどころが無い」って言ってるいらすとやさんのラーメンの油まとめる絵が使いたかっただけの記事でした。

 

 

関連記事

stein.hatenablog.com

ちはやふるで泣いた話はこちらをどうぞ。劇場版ちはやふるマジでみんな褒めててびっくりする。でもほんと泣いた。

*1:つーか、軽々しく「家で作ればいい」って書いたけど平日は毎日母子2人きり状態で腹減ると機嫌悪くなってガチで泣き喚く1歳児と一緒にいて自分が美味しく食べらえるラーメンをこしらえるのはかなり難しいし完全に自分の自己満足になるので、作りません。