世界の果ての育児と家事

34歳オタク主婦の2歳児育児と家事。

9ヶ月児、GW中の初新幹線100分400kmをなるべく安らかに過ごすために何をしたか

こんな記事書いてる人たくさんいるので目新しい内容でもないですが、自分用のメモも兼ねて。

・旅程は東京ー名古屋。重課金してもいいからとにかく早く快適に、というポリシーでのぞみの指定席大人2名購入。乳幼児1人ならお膝に抱っこであれば切符いらない。
東海道新幹線の中でものぞみを選択したのは停車駅少なくて一番早いから。ここらへんよく分かんなかったらJRの窓口に電話して聞けば親切に教えてくれる。ぷらっとこだまみたいな安いチケット無いかもJR東海ツアーズに電話すれば教えてもらえる。*1メールで聞くより電話して聞いた方が早い。受付時間帯も結構レンジ広い。

・混雑を避けるため婿に有給休暇とってもらって5/1と5/7に乗車。

・オムツ替えできるトイレの近くのなるべくはじっこの方の指定席を購入。はじっこの空いてる隙間にベビーカーたたんで載せられるし、同じ考えの子連れ客が固まるため少し大きな声出しちゃっても大丈夫な気がする。子連れじゃない人うるさくしてすんません。できるだけおとなしくするようがんばってるので許してつかぁさい。
・本当は個室取りたかったけど東海道新幹線には個室は無い。

・行きも帰りも12時発の切符。車内で昼食を与える。食わせてる間は静かなのでそれで時間稼げる。食事以外の時間にグズり出したらたまごボーロを一粒ずつ与える牛歩戦術。平素はおやつのダラダラ食べはさせてないが有事の際の超法規的措置ということで。

・なんか食わす時は、婿がおすわり紐で抱っこして私があーんしてあげる感じ。おすわり紐っていうのは今勝手に命名しましたが下記の商品です。これハイパーウルトラ便利なのでおすわりできる赤子がいるご家庭は今すぐ万難を排して手に入れるべきだと思います。別途また紹介記事書きます。

エイテックス キャリフリー チェアベルト パープル 01-069

エイテックス キャリフリー チェアベルト パープル 01-069

新幹線がどうとかはほんとはどうでもいいくらいとにかくこの商品が素晴らしすぎます。早くじっくり個別エントリ書きたいけど東京戻ってからかな……。

あと初夏の新幹線は冷房が効いてて若干寒かったのでサッと羽織れるものを用意しておくと大人の膝掛けにもできるし、眠くなった赤子を抱っこして寝かせる時に上にかけたげることもできます。

多少のグズりはあったもののボーロ戦術や世界の車窓からごっこ等で気分転換させ、どうにかこうにかギャン泣きさせることもなく、デッキに一時退避することもなく無事名古屋に着きましたが、よく考えたら日頃から電車乗せまくってて慣れてることも功を奏してたかもしれません。


現場からは以上でした。

関連エントリ


この話全部、新しくなったはてブロアプリでiPhoneから書きましたが過去記事サムネイル付きで埋め込む機能ついてなくてURL貼るしかできないじゃないやだー。

*1:ちなみに今回使えそうな安いチケットは無かった