世界の果ての育児と家事

34歳オタク主婦の2歳児育児と家事。

新生児期の授乳に関して

新生児期は授乳するのも一苦労だったが今は軽々とこなしていてあの時の苦労を思うと不思議に感じられる。Time flies...

そもそも新生児期はそんな順調に母乳が出なかった。ほんとにそんなビャービャー出る人いるんだろうか…………しかも扁平乳頭だったから赤子が吸いづらいわけで補助キャップみたいなのつけて授乳しててそれをいちいち洗って消毒しないといけないのもめんどくさかった。

出産直後の入院で助産師さんに乳絞られるのも痛くて辛かったし……痛みなんて我慢しようと思えばいくらでも我慢できるけど我慢するのって良くないから「痛い〜痛いです〜」って言いまくってたら「でもみんな痛いのよ〜我慢よ〜」って言われてその場はそれで納得してたけどでも今考えると助産師さんがあまり上手くなかったのでは……という気もしている。世話になっといてなんだが……すいません。

搾乳機使って絞って40ml出て喜んでたのも懐かしい。

今MAXで480ml一気にミルク飲むけど私の乳からそれに相当する量出てるとは信じがたい……けど母乳を乳房から飲ますとそれはそれで満足してるんだよね。これも不思議といえば不思議だ。正直飲んでる時の息子の顎部や口腔内あたりの断面図が見たいところである。