読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果ての育児と家事

34歳オタク主婦の2歳児育児と家事。

絵本読みについて

お世話

現在絵本を読み聞かせるのは毎日離乳食を食べさせた後の授乳後に行なっている。つまり1日2回。自分自身に現在もロクな読書習慣がついていないため、絵本の読み聞かせも習慣化しないとやらなくなると思っている。

授乳後に行なうことにした理由は2点。

  1. 授乳後はそこから膝の上で抱っこの姿勢に移行するのが容易
  2. 授乳する時座るソファから本棚に手を伸ばすのが容易

2に関しては本棚の中でもソファから近い位置に絵本を置くように後からカスタマイズしたから後付けの理由と言えなくもない。

 

どんな絵本を選んでやればいいのか考えるのが面倒くさかったので絵本の配本サービスを頼もうかと思っていたがそんなこともせず、実家に保存してある絵本(自分がかつて読んでもらっていたもの)を送ってもらえばかなりの冊数が入手できた。まだ時期的に早すぎて読み聞かせられないものも多いが……。

後はこどもちゃれんじbabyで送られてくる絵本も読み聞かせている。なかなか良い。

 

日々の読み聞かせが功を奏してか、本日児童館で2歳のお姉さんが「だるまさんが」を読み聞かせてくれた際も息子は積極的に絵本へ手を伸ばしていた。絵本に対する興味は上々と言えるだろう……多分。

 

現状困っていることは膝の上に座らせて読み聞かせる場合、息子の表情が見えにくいということである。でも本読んでもこの姿勢はやっぱ王道くさい、でも「表情に注意しながら読み聞かせましょう」とも書いてあるし、一体どうすれば。